Looking Glass Proは史上最も奇妙な見た目のPC?

これまでにもちょっと奇妙なデザインのオールインワンPCはあったが、こんなものは見たことがない。

Looking Glass ProはオールインワンのゲーミングPCで、あるひとつのことに特化している。それは、めずらしい外観のレンチキュラーディスプレイに3Dのコンテンツを表示し、ピクセルで埋め尽くされたガラス箱の中を見ているような感覚を与えることだ。内蔵の4Kディスプレイに多数の画像をレンダリングし、それをちょっと不思議なレンズの魔法を通して低解像度の複数のスライスとして出力するので、ユーザーはメガネをかけなくても60fpsの3Dで立体的に画面上のコンテンツを見ることができる。

実際にどんなものなのか、開発元であるLooking Glass FactoryがTwitterに投稿した動画を見るとわかりやすい。

With #AWE2019 fast approaching, a couple of exciting announcements coming your way! Numero 1 ……(中略)…… ">原文へ]

(翻訳:Kaori Koyama)

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース