#塚本高史 がテンションを上げるときに聴く曲って?「メロディもすごくきれい」 #jwave #tokyounited #貞子

J-WAVEでオンエア中の『〜JK RADIO〜 TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「OLFA PLAY IT LOUD!」。5月24日(金)のオンエアでは、俳優・塚本高史さんが登場。おすすめの曲を紹介しました。

■「バンドの新境地」といわれたバラード

塚本さんが紹介したのは、Avenged Sevenfold『Dear God』。

Avenged Sevenfold は、カリフォルニア・ハンティントンビーチで結成された5人組のヘヴィメタルバンド。『Dear God』は4枚目のアルバム『Avenged Sevenfold』に収録されています。重厚なロックが多いバンドですが、この曲はバラード。遠く離れてしまった女性への思いを歌っており、当時は「バンドの新境地」とも言われました。カビラも「アコースティックギターで、うねる感じがかっこいいです。カントリー調で聴きやすい」とコメントしました。

塚本:この曲は2007年にリリースされて12年が経っています。僕がギターを始めて、コピー……(中略)…… フィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース