とき宣が少女マンガに!“学園祭”テーマに恋と青春歌ったライブハウスツアー

ときめき▽宣伝部が今月、全6公演のライブハウスツアー「ときめき▽宣伝部 春のライブハウスロックオンツアー2019」を行った。この記事では5月12日に開催された東京・渋谷CLUB QUATTRO公演の第2部の様子をレポートする。

自撮り棒を持つ藤本ばんび。

大勢の宣伝部員(とき宣ファンの呼称)で満員になった渋谷CLUB QUATTROのステージに水色の衣装で登場したとき宣は、「恋と青春のときめき▽学園祭」をテーマに、メンバーをキャラクター化した少女マンガの上映を挟みつつライブを進行。1曲目には「きみに夢中ガール」が披露され、続く「プリンセスプリンセスプリンセス」では藤本ばんびが自撮り棒を持ちながら写真や動画を撮影してにぎやかなステージを展開した。

「ときめき▽宣伝部 春のライブハウスロックオンツアー2019」東京・渋谷CLUB QUATTRO公演の様子。

最初のMCで自己紹介した6人は、友情を歌った「大事マン☆……(中略)…… ss="GAE_inlineArtist">ときめき▽宣伝部のVICTORY STORY12. ガンバ!!13. 初恋サイクリング14. 青春ハートシェイカー<アンコール>15. 100%オレンジ16. GAMUSHARA17. Springood!

※▽はハートマークが正式表記。

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース