『「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」inコンサート』、ゲストヴァイオリニスト、サンディ・キャメロンから見た公演の魅力とは

2019年5月25日(土) 26日(日)東京国際フォーラム ホールAにて、『「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」in コンサート』が行われる。本公演は、「ナイトメアー ・ビフォア・クリスマス」の映画全編をフルオーケストラで生演奏、キャラクターたちが歌う歌は、映画音楽を担当したダニー・エルフマンをはじめとする合計6名のシンガーにより、映像にシンクロして生歌唱されるという豪華なもの。

本コンサートは、ジョン・マウチェリ指揮のもと、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏、洗足フレッシュマン・シンガーズのコーラス、そして、ダニー・エルフマンらシンガー6名が出演する。そして、先日ゲスト出演することが決定した、気鋭のヴァイオリニスト、サンディ・キャメロンのインタビューが届いたので紹介する。

サンディは12歳でデビューして以来、北アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各地で活躍するヴァイオリニスト。2014年、2016年に東京で開催された『ティム・バートン&ダニー・エルフマン 映画音楽コンサート』では映画「シザーハンズ」の主人公であるエドワードの衣装で超絶技巧のパフォー……(中略)…… he Walt Disney Company (Japan) Ltd.◆クレジット:Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc. (C)Disney All rights reserved.

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース