Official髭男dism「コンフィデンスマンJP」ワールドプレミアで主題歌生演奏

Official髭男dismが本日5月8日に東京・日本橋三井ホールで開催された、映画「コンフィデンスマンJP」のワールドプレミアに登場した。

藤原聡(Vo, Piano)

「コンフィデンスマンJP」は2018年にフジテレビ系で放送されたドラマの劇場版。Official髭男dismはドラマ版に引き続き主題歌を担当しており、ワールドプレミアのオープニングでは映画版の主題歌「Pretender」とドラマ版の主題歌「ノーダウト」をバンドの生演奏で披露した。

模造紙幣をキャッシュキャノンでばらまくキャストたち。

Official髭男dismの演奏中に長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らキャストたちが登場。キャストたちは模造紙幣をキャッシュキャノンでまきながらレッドカーペットを歩いた。Official髭男dismの生演奏を味わった長澤は「今日はじめてお会いしたんですけど、すごく感動的でした。一緒にコンフィデンスマンを作ってい……(中略)…… できたなと思っているので、今回コンフィデンスマンとコラボできて光栄です」と語り、メンバーと共にステージを下りた。

映画「コンフィデンスマンJP」は5月17日より全国でロードショー。公開初日の翌日5月18日にはフジテレビ系でスペシャルドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」がオンエアされる。

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース