#乃木坂46 #齋藤飛鳥 、新曲『Sing Out!』でファンと一緒に楽しみたいことは? #jwave #popjwave #スターウォーズの日

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。5月4日(土)のオンエアでは、4月に学んだ英語の復習と、映画の名言から英語を学びました。

■クラップで盛り上がれる新曲

齋藤からの挨拶「Hello. It's Reiwa! How are you?」(こんにちは。令和だね! 元気?)でスタート。今回は令和になって最初の放送です。まずは、乃木坂46のニューシングル『Sing Out!』についてトークが展開しました。『Sing Out!』は夏のナンバーで、齋藤がセンターを務めます。

齋藤:単独センターは3回目なので、センターに対して戸惑いや不安は薄れているんですけど、どこに行っても「令和一発目」と言われます。でも、楽しみですよ。歌っていて楽しい曲です。
ハリー:『Sing Out!』というタイトルからも、世の中に向けて歌い上げる感じですよね。……(中略)…… 日時:毎週土曜 6時−8時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/popworld

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース