ROHがネトレプコ、カウフマンら、オールスターキャストで実現~《運命の力》公演レポート


英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像をTOHOシネマズ系列を中心とした全国の映画館で上映する<英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19>。2019年5月24日(金)からは、シーズン8作目、ロイヤル・オペラ『運命の力』が全国順次公開となる。アンナ・ネトレプコ、ヨナス・カウフマンという現在のオペラ界最大のスターに、現代最高のヴェルディ・バリトンと評価される、ルドヴィク・テジエ、イタリアを代表する現代最高のバスのひとりフェルッチョ・フルラネットらのドリームキャストを揃え、そしてヴェルディの解釈には定評のある音楽監督のアントニオ・パッパーノが指揮をとったロイヤル・オペラ『運命の力』。
一般発売前にチケットがほぼ完売という異常事態が起きた今シーズン随一の話題作を、現地より音楽評論家の加藤浩子氏が、日本公開に先駆けて、余すところなくレポートする。

[embedded content]

【動画】THE ROYAL OPERA HOUSE『運命の力』trailer

兵庫 TOHOシネマズ西宮OS 2019/5/24(金)~2019/5/30(木)

福岡 中洲大洋映画劇場 2019/5/24(金)~2019/5/30(木)

※上映時間は、公開日が近づきましたら上映劇場へ直接お問い合わせ下さい。

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース