「距骨」の歪みを整えて、クビレのある美ボティと健康を手に入れよう! #jwave #ohayomorning #美容

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。2月20日(水)のオンエアでは、健康と美ボディにつながる「距骨ケア」をピックアップしました。

教えてくれたのは、柔道整復師にして外反母趾など足のトラブルに詳しい足のスペシャリスト、フォルトゥーナ院長の志水剛志さんです。清水さんはいち早く距骨に注目し、清水式距骨矯正を提唱しました。

■距骨ってどんな骨?

距骨とは、足首の真ん中にある、筋肉の付着がない骨です。足部の「フット」と脚部の「レッグ」をつなぐ重要な役割を果たします。筋肉がついていないので歪みやすく、歪むと体を支える安定性、衝撃を吸収する柔軟性、体を前に進める運動性の「土台力」が使えなくなります。この距骨の歪みを整えることが、美ボディと健康につながるそうです。

距骨はここ!#jwave #radiko #ohayomornin……(中略)…… ORNING RADIO』放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース