『ノートルダムの鐘』を日本で初めて全編フィーチャー 『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2019』プログラムの全貌発表

2019年に5周年を迎え、春の定番となった『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2019』。 昨年末に勇退した指揮・編曲を務めていたブラッド・ケリーからバトンを受け取った新指揮者リチャード・カーシーのデビュー公演となるプログラムの全貌が発表された。

本公演では、メイン演目にディズニー・アニメーションの名作『ノートルダムの鐘』を日本で初めて全編フィーチャーするほか、『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(プログラムA限定)や『シンデレラ』(アニメーション版)(プログラムB限定)に加え、東京ディズニーランド(R)『ディズニー・ファンティリュージョン!』より「フェアリー・ガーデン・ファンタジー」&「悪魔たちの饗宴」や、 東京ディズニーシー(R)『レジェンド・オブ・ミシカ』より「レジェンド・オブ・ミシカ第6章フィール・ザ・ラブ」、東京ディズニーシー『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』より「コンパス・オブ・ユア・ハート」が決定した。 

本公演は、ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を、スクリーンに映し出される映像や……(中略)…… a>■お問い合わせ: ハーモニージャパン/Disney on CLASSIC事務局 03-3409-3345 (平日10:00~18:00)

※本企画は、 ハーモニージャパン株式会社が、 ABC, Inc.の一部門であるDisney Concertsからライセンスを受けた企画となっております。

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース