本の売上が減少するなか… #絵本 は右肩上がり!「ヒットするサイクル」とは? #jwave #stepone813 @EhonNavi

出版業界の売上が減少傾向にありますが、絵本・児童書は好調です。その理由を、株式会社 絵本ナビ代表の金柿秀幸さんにお話を訊きました。

このトピックを取り上げたのは、J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。2月18日(月)のオンエアです。この週はお休みのサッシャに替わり、山中タイキがナビゲーターを担当、寺岡歩美と共にお届けしました。

■唯一、右肩上がりの絵本市場

ここ5年で、紙の本全体の売上が1割も落ちてしまいました。そんななか、絵本・児童書は1割伸びています。このひとり勝ち状態には、いくつかの理由があります。

金柿:絵本は子どものものというイメージがあるかもしれませんが、お母さんや、子どものいない大人の読者も共感し、市場を支えています。SNSの影響が強く、『絵本ナビ』のような絵本紹介サイトで試し読みしてSNSで紹介すると、今度はテレビがそれを拾って「ネットで話題」と紹介し、さらにまたSNSで盛り上がって……というヒットの土壌ができています。

https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース