VRの宇宙旅行が2020年に!? #オスカープロモーション が進める“宇宙エンタメ”とは #jwave #ohayomorning

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「ZOJIRUSHI MORNING INSIGHT」。2月12日(火)のオンエアでは、芸能事務所・オスカープロモーションが参入した“宇宙エンタメ”に注目。同社の宇宙事業開発本部・望月貴弘さんに、宇宙におけるエンターテインメントについて訊きました。

■オスカーが掲げる「200年ビジョン」

米倉涼子さん、上戸 彩さん、菊川 怜さん、藤田ニコルさんなどが在籍しているオスカープロモーション。芸能界初の宇宙事業の部署を立ち上げた理由は、社長・古賀誠一さんが創業当時に掲げた、ビジネスにおける「200年ビジョン」がもとになっているそうです。古賀さんは「映画の50年、テレビの50年、通信の50年、次に来るのは宇宙」と1970年当時に思い描き、2017年3月に「宇宙戦略プロジェクト 宇宙事業開発本部」を発足しました。現在、進めているプロジェクト・宇宙TOY『ENJOY ONE』は、どういうものなのでしょうか。

望月:宇……(中略)…… ADIO』放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース