#サッカー 元日本代表・ #中澤佑二 、海外移籍をしなかった理由を明かす #j-wave #横浜F・マリノス

J-WAVEがいま注目するさまざまなトピックをお届けする日曜夜の番組『J-WAVE SELECTION』(ナビゲーター:名波 浩、サッシャ)。2月10日(日)のオンエアは、Jリーグ開幕に先駆け、キャンプ明けのジュビロ磐田の監督・名波 浩と、1月に現役引退を発表した元サッカー日本代表・中澤佑二さんの初対談をお届けしました。お互いの印象から中澤さんの現役時代の裏話まで、さまざまな話で盛り上がりました。

■名波の言葉に助けられた思い出

まず、お互いの印象を訊くと、名波は「(中澤)佑二は真面目で、体やメンタルのコントロールが非常にうまい」と言います。

名波:探究心も非常に強くて、すごい人のいいところを真似たり、それを自分のものにして自分色に変えていったりするのがうまいなと思っていました。
中澤:名波さんからそんな言葉をいただけるなんて、ありがたいですね。

一方の中澤さんも、名波について「とにかくサッカーがすごく上手で、どんなボールも全て左足で処理していた」と絶賛。

中澤https://www.j-wave.co.jp/original/jwaveplus/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース