UVERworld・TAKUYA∞「こんな曲を作りたい」 インディー時代を支えた曲とは? #jwave #otoajito @UVERworld_dR2 #UVERworld

J-WAVEで放送中の番組『SAPPORO BEER OTOAJITO』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。2月9日(土)のオンエアでは、UVERworldのTAKUYA∞さんがゲストに登場し、影響を受けた音楽などを語りました。

■僕たちは「一丸となっている」という言葉が合う

大阪府で生まれ、滋賀県で育ったTAKUYA∞さん。スケボー、スノボー、サーフィンなどに夢中になる傍ら、中学生で楽器をはじめ、19歳のときに今のUVERworldの形に落ち着きました。バンドメンバーには、実家同士が近かったり、幼稚園からの友人がいるなど、TAKUYA∞さんにとって、かけがえのない存在です。

TAKUYA∞:東京に出てきて15年、色々な友だちもできて、支え合える親友もいます。「メンバーはどんな存在?」と訊かれたときに、それよりももっと深い家族のような関係なので……ケンカもないし、何を怒っているのかも全部わかるので、阿吽の呼吸はあるのかもしれませんね。

そんなTAKUYA∞さんが最初に買ったアルバムは、JELLY→の作品。楽器……(中略)…… 送日時:毎週土曜 18時−18時54分オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/otoajito/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース