映画『 #アクアマン 』の魅力は主人公の人柄! アドベンチャー的要素も見逃せない #jwave #tokyounited #アクアマン超ヤバい #モモアマン

J-WAVEでオンエア中の『〜JK RADIO〜 TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PRINCE HOTEL WEEKEND RADAR」。2月8日(金)のオンエアでは、公開中の映画『アクアマン』 に注目しました。

■すべての海洋生物を味方にする男

いま世界中で旋風を巻き起こし、話題を集めている映画『アクアマン』は、DCコミックを原作とした映画最新作。本作のメガホンを取ったのは『ワイルド・スピード SKY MISSION』などを手がけたジェームズ・ワン監督です。

主人公は、人間と海底に沈んだ「アトランティス帝国」の血を受け継ぐ男・アクアマン。彼は海中で呼吸をすることはもちろん、驚異的なスピードで泳ぐこともでき、すべての海洋生物を味方にする力を持っています。

普段は地上で暮らし、「もめごとに関わるのはまっぴら!」という性格のアクアマン。しかし、ある日、海底の「アトランティス帝国」からやってきた美女・メラに「アトランティス帝国が地上に攻め込もうとしている!」と知らされ、「そんなことをさせ……(中略)…… 週金曜 6時−11時30分オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース