「大切な誰か」への写真と手紙の企画展が開催中! レコードを聴けるコーナーも【J-WAVE×MilK JAPON】 #jwave @milkjapon

「大切な誰か」を思う写真と手紙の企画展「THINKING OF YOU -SEND A MESSAGE-」が現在、天王洲アイルの「IMA gallery」にて開催中です。J-WAVEは12月、「HAPPINESS IS A WARM THING」と題したキャンペーンで、ぬくもりのある「ことば」の力で、心温まる時間を過ごすことを提案しています。そのキャンペーンのひとつとして、“子どもと豊かに美しく暮らす”をフィロソフィーに掲げる雑誌『MilK JAPON』と、同企画展を主催しました。どんな内容なのか、レポートをお届けします。

■大切な人へ充てた写真と手紙


天王洲アイルから徒歩5分ほどの「IMA gallery」。中に入ると、J-WAVEとMilK JAPONがセレクトしたアーティストによる写真と手紙が展示されています。J-WAVEのコーナーにはジョン・カビラ、クリス智子、LiLiCo、ハリー杉山、稲葉 友らお馴染みのナビゲーターのほか、12月キャンペーンジングルの制作を担当したミュージシャン・蓮沼執太も参加。MilK JAPONのコーナーに……(中略)…… 紀、LiLiCo、レイチェル・チャン(五十音順)

会場:IMA gallery(東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F)入場料:無料主催:J-WAVE / MilK JAPON特別協賛 audio-technica

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース