#ヴァネッサ・カールトン 「この曲は今でも誇り」色褪せないあの名曲をスタジオ・ライブで披露! #jwave #stepone813 @VanessaCarlton

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。12月10日(月)のオンエアでは、ヴァネッサ・カールトンさんが登場。スタジオでウィンターソングを生演奏していただきました。

■過去にはJ-WAVEのジングルも制作

今回、16年ぶりの来日公演を行うヴァネッサさん。公演以外では、数年前に日本を訪れたそうですが、当時、J-WAVEに出演してジングルも作ってくれました。「ちょっと怖いわ」と言いながら、昔作ったジングルと若い頃の歌声を改めて耳にしたヴァネッサは「何で私あんな歌い方しているのかしら。もうオンエアしないでね(笑)」と照れていました。

世界的なヒット曲『A Thousand Miles』で知られるヴァネッサさんですが、この曲が誕生した背景を訊きました。

ヴァネッサ:この曲は、いつまでも色褪せないという意味で「エバーグリーン」と呼ばれることがありますが、とてもよい表現だと思います。この曲が生まれた背景として、高校生の女の子が自分のエッセイを初め……(中略)…… 送日時:月・火・水・木曜 9時−13時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース