女性専用コワーキングism campusが渋谷・道玄坂に開設、メイクアイテムやネイルサービスも提供

リモートワーク、副業、フリーランス……柔軟な働き方が浸透する中で、ソフトバンクと合弁会社を設立して日本に進出したWeWorkや、Moneytree、nanaといったスタートアップを輩出してきたco-baなど、コワーキングスペース、コミュニティコワーキングは日本でもかなり身近なものになりつつある。

12月10日、渋谷・道玄坂にオープンした「ism campus(イズム キャンパス)」は、女性に特化したコミュニティコワーキングだ。運営するのは社員・役員が全員女性のスタートアップ、ism。ism campusは、女性が過ごしやすい環境・設備を備えたオフラインのコワーキングスペースと、オンラインの独自会員システムによるコミュニティにより、女性の仕事をバックアップ。異なる仕事やライフスタイル、考え方を持つ女性が気軽に集まり、時間を過ごせる場所を目指す。

ロールモデルの提示と働き方の工夫で働ける人は増える

ism代表取締役の鈴木碩子氏は、テック×スタートアップメディア「THE BRIGDE」(我々TechCrunchのライバルにも当たる)で、日本……(中略)…… 。モチベーションの場が違うかもしれない。男だからこう、女だからこう、ということではなくて、個性というものをあらためて認識すべきだなと思う。それが働き方の新しいカルチャーづくりにつながる」(鈴木氏)

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース