英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルのL・モレーラ&バレエ・マスターの R・セルヴェラがROHシネマシーズンの醍醐味を解説


バレエ、オペラともに世界最高の名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウス(ROH)の人気公演の最新舞台映像が『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19』と題され、東宝東和株式会社配給のもと、TOHOシネマズ系列を中心とした全国の映画館で上映される。今シーズン1作目は、ハプスブルグ家をめぐる陰謀と愛欲に彩られたドラマティック・バレエの傑作『うたかたの恋』。2018年12月7日(金)より公開となる。

[embedded content]

【動画】ロイヤル・バレエ『うたかたの恋』予告編


この『うたかたの恋』に出演するプリンシパルのラウラ・モレーラと、バレエ・マスターのリカルド・セルヴェラの特別インタビュー映像が到着した。英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルで、演技力にも定評があるラウラ・モレーラと、英国ロイヤル・バレエ団の元ファースト・ソリストで、現在はダンサーのトレーニングやリハーサルなどの指導を行うバレエ・マスターであるリカルド・セルヴェラが、『英国ロイヤル・オ……(中略)…… ラリッシュ伯爵:トーマス・ホワイトヘッドカタリーナ・シュラット(独唱):キャサリン・カービー ■上映時間:3時間15分(予定)■公式サイト:http://tohotowa.co.jp/roh/ 記事の全文を読む⇒(SPICE)



ジャズクラおすすめ

関連ニュース