アプリストアの売上、2019年に1220億ドル突破の見通しーーゲームと購読の成長が貢献

アプリの調査会社App Annieは今日、アプリでの消費者の支出額、ゲーミング、購読マーケットに関する予測そしてその他ハイライトを含む世界のアプリエコノミーの2019年予想を発表した。最も注目すべきは、世界全体で消費者がアプリに支出する額でーアプリストアの取り分を除く前の額を意味するー来年1220億ドルを超えると予想されている。比較として、これは興行チケット販売の2倍の規模だ。

新たな予測によると、世界のアプリストアで消費者が費やす額は来年、全体のグローバル経済の5倍のスピードで成長する。

予測ではまた、“消費者の支出”ー消費者がアプリとアプリ内購入に使った金のことだーは、アプリストアの成長と売上の可能性を追跡する唯一のメトリックであることも記している。

モバイル支出もまた、アプリ内広告とコマースーここでいうコマースはたとえばUberやAmazon、Starbucksといったアプリストア外のアプリで行われる取引のことーの両方で成長を続けると予想されている。

特に、2019年のグローバルの広告支出のうちモバイ……(中略)…… /p>

(翻訳:Mizoguchi)

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース