早朝マラソンやデスソースも…過酷なBiSオーディションを振り返る #GR813 #jwave #アイドル @BiSidol

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「haletto GIRL'S INFO COUNTER」。11月30日(金)のオンエアでは、アイドルグループ・BiSから、ゴ・ジーラさん、パン・ルナリーフィさんと、プロデューサーの渡辺淳之介さんをお迎えして、BiSの活動についてお話を伺いました。

■オーディションで早朝マラソン!?

渡辺さんは、楽器を持たないパンクバンド「BiSH」や、「新生アイドル研究会」をコンセプトとする「BiS」など、既存アイドルの枠組みを飛び越えるアイドルを手がける、気鋭のクリエイターです。

BiSHは夏に17本もの音楽フェスに出演。年末には、幕張メッセで過去最大規模のワンマンライブも控えています。まず、BiSHとBiSの違いを尋ねました。

渡辺:BiSは第2期となっていて、2010年〜2014年までが第1期の活動でした。それが解散して僕が寂しくなって、もう一度BiSをやるといって作ったのがBiSHです。そのあと、もう一度BiSもやりたくなって、20……(中略)…… 日時:毎週金曜 16時30分−20時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース