菅田将暉の1stアルバムにamazarashi秋田、忘れらんねえよ柴田ら楽曲提供

3月21日にリリースされる菅田将暉の1stアルバム「PLAY」の収録曲が発表された。

菅田将暉「PLAY」完全生産限定盤ジャケット

今作には「見たこともない景色」「呼吸」「さよならエレジー」といったシングル曲のほか、秋田ひろむ(amazarashi)、石崎ひゅーい、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、渡辺大知(黒猫チェルシー)といった菅田将暉が敬愛するアーティストたちによる提供曲を収録。また米津玄師とのコラボ曲である「灰色と青」、映画「火花」の主題歌であり桐谷健太と歌唱を担当した「浅草キッド」も収められる。

なおアーティスト写真およびジャケットアートワークの撮影は、写真家・奥山由之が担当。レトロモダンなテイストで、菅田がアルバムに込めた「自分自身が楽しみ、その楽しさを伝えたい」という思いが表現されている。

菅田将暉「PLAY」収録曲

01. さよならエレジー
[作詞・作曲:石崎ひゅーい]

02. いいんだよ、きっと
[作詞:菅田将暉 / 作曲:石崎……(中略)…… う会ったときの印象を大事にしてヒリヒリとした曲が作れたらなぁと思って作りました。菅田くんには、まだ誰もやってないことに挑戦してやろうという覚悟を感じます。彼が歌を歌うことは、新しい表現に飢えてる下の世代の刺激になると思う。そういうドキドキできることに自分も突っ込んでいきたい。アルバム発売をお楽しみに!

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース