中島美嘉「雪の華」を一発録りで再レコーディング、Piano&Voiceシリーズ第2弾発売

中島美嘉のアコースティックカバーアルバム第2弾「PORTRAIT~Piano & Voice~」が11月7日にリリースされる。

「Piano & Voice」は2017年8月に第1弾「ROOTS~Piano & Voice~」が発売されたカバーアルバムシリーズ。第2弾となる今作では中島が「雪の華」「僕が死のうと思ったのは」「LIFE」といった自身のヒットナンバー全9曲を再録した音源と、ポエトリーリーディングが2編が収められる。なおレコーディングは河野伸(Piano)、海老沼崇史(B)を迎えた3人編成による一発録りで行われる。

また初回限定盤には中島のアコースティックツアー「中島美嘉プレミアムライブ2018」より、8月19日に行われた神奈川・神奈川県民ホール公演の一部映像を収録したDVDが付属。このツアーが映像化されるのは今作が初となる。

中島美嘉「PORTRAIT~Piano & Voice~」収録内容CD

01. AMAZING GRACE
02. 花束
03. 雪の華
04……(中略)…… neArtist">中島美嘉 プレミアムライブツアー2018 8.19 神奈川県民ホール 小ホール ダイジェスト01. 火の鳥02. PASSION03. ピアス04. THE DIVIDING LINE05. ひろ06. AMAZING GRACE07. 雪の華08. 僕が死のうと思ったのは

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース