映画見放題サービス「MoviePass」はなぜ赤字を垂れ流しているのか?

2018年07月22日 12時00分動画

日本ではNetflixやHuluといった動画配信サービスが大きな人気を集めており、決まった定額料金さえ払えば、サービスに登録されている映画やドラマをスマートフォンやPCなどのデバイスから自由に試聴することが可能。一方、アメリカにはMoviePassという「定額料金を払えば映画館で1日1本まで映画が見放題」のサービスが存在しますが、MoviePassは経営状況が非常に厳しく、赤字を垂れ流している状態です。一体なぜそんなサービスをMoviePassが展開しているのかについてまとめたムービーが、YouTubeで公開されています。

The Shaky Economics Of MoviePass

[embedded content]


MoviePassは月額制のサービスで……

月額9ドル95セント(約1100円)を払うことで、アメリカ中の映画館で映画が……(中略)…… ビーはまとめています。

記事の全文を読む⇒(GIGAZINE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース