北海道・札幌の夏を彩る2つの音楽祭〈PMF〉と〈サッポロ・シティ・ジャズ〉が今年も開催

 クラシックの国際教育音楽祭〈パシフィック・ミュージック・フェスティバル 2018(PMF2018)〉と、都市型ジャズフェスティバル〈サッポロ・シティ・ジャズ 2018〉が今年も北海道札幌市で同時期に開催。〈PMF2018〉は7月7日(土)〜8月1日(水)、〈サッポロ・シティ・ジャズ 2018〉は7月14日(土)〜22日(日)にかけて行なわれます。

 〈PMF2018〉は、1990年に指揮者 / 作曲家のレナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein)がロンドン交響楽団とともに札幌で創設。音楽祭の中心となるのは、世界各国から国際オーディションで選抜された18〜29歳の若手音楽家約100人で構成される、ひと夏かぎりの“PMFオーケストラ”。29回目を数える今年はバーンスタイン生誕100年の記念年にあたり、バーンスタインの長女で著述家のジェイミー・バーンスタイン(Jamie Bernstein)が父との思い出を語るほか、すべてのPMFオーケストラの演奏会でバーンスタインの作品が取り上げられ、ヴァイオリニストの五嶋みどりが1990年にバーンスタインの指揮によりPMFで演奏し……(中略)…… (日)北海道 札幌駅前通、札幌芸術の森、札幌市教育文化会館ほか[冬]2018年12月16日(日)〜12月22日(土)北海道 札幌市民交流プラザsapporocityjazz.jp

記事の全文を読む⇒(CDJournal) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース